HOME · PRIVACY POLICY ·  
KW Competiton
KW独特な構成
7 ポストリグ

  • ストリートからレースまでセッティング可能
  • 様々な走行状況をシミュレーション可能
  • 既存製品のパフォーマンス向上
  • 新製品の開発
  • 世界で15台のみ
  • 新製品の開発期間の短縮

KW社はサーキット走行をシミュレーションできる世界で15台しかない7-ポストリグを有するドイツで唯一のサスペンションメーカーです。

この7-ポストリグはハイテクノロジーテストシステムでF-1チームがサスペンションのセッティングを完璧にする為に研究、開発に使用される装置です。

KW社は、この7ポストリグを使い新しい製品の開発や、車輌に応じた最適なサスペションのセットアップに使用しています。
KW社がサポートするレーシングチームや、OEM供給している、メーカーやチューナーのフィッティングもこの7-ポストリグでセットアップしてます。

7ポストリグは、7つの油圧式ポストリグにより構成されています。4つのポストリグはメイン作動装置とし車輪下部に設置され、他の3つのポストリグと合わさり車体の走行を忠実に再現します。

テスト内容に応じて4ポストモジュールと7ポストモジュールを使い分けています。

車輌のサスペンションシステムに異なった振動やストロークを加える基本的な開発は4ポストモジュールで行われます。7ポストモジュールはサーキット走行における車輌に加わるブレーキング時や加速時の衝撃も再現します。このテストは世界中のサーキットコースでのドライビングを正確にシミュレーションできます。 よって、サーキット場までの輸送や各部品の磨耗などのコスト削減と時間の短縮を可能にしました。

この7ポストリグでデータ収集や開発を行った“Manthey”がNur24時間レースで4年連続優勝を成し遂げたことやWTCCでの好成績が卓越した装置であることを証明しました。