About us


KW – made for winners!





長年、KW automotive GmbHは、自動車のチューニングおよび自動車メーカーにプレミアム製品を提供しています。 KWは、世界最高峰のサスペンションプログラムを提供しています。大きく分けて3つに分類されるカテゴリーの車高調整式サスペンションは、さまざまな製品が設定されます。さらに、KW automotive GmbHは、ドイツ国内および国際的なモータースポーツ向けのレーシングソリューションを開発しています。レーシングサスペンションKW Competitionは、世界中多くのサーキットでたくさんのレーシングチームに採用され成功を収めています。

KW automotive North America Inc.は、自動車業界の数多くの有名企業にとっても重要なパートナーです。

同社は1995年に設立され、当初は3人の従業員しか存在せず、面積は1600平方フィートでした。現在KW automotive GmbHは世界中に存在し、約5つの場所に200人の従業員。フィヒテンベルクの本社で何度もの拡張を行い、面積は現在247,500平方フィートを超えています。

KWはサスペンションとは別に、LSD-Doors(Lambo Style Door)ブランドもあります。特許取得済みのウィングドアリファイニングキットは、様々な自動車ブランドで利用できます。独自のドアヒンジシステムにより、ランボルギーニのように車のドアを上向きに開くことができます。

さらに、STブランドもKW automotive GmbHに属します。リーズナブルにKWの性能を味わえる製品です。











Innovative test procedures

2006年、最先端の 7-post drive dynamics test stand が、フィヒテンベルクのKW automotive GmbH 本社で稼働しました。 このテストスタンドは、さまざまなサーキットの状態をシミュレートできます。 世界中で利用できるそのようなテストスタンドは15機しかなく、それらのほとんどは、研究開発対策のためにF1チームによって使用されています。

KW automotive GmbH は、この革新的なテストスタンドを利用して、新しいサスペンションを開発し、サスペンションのセットアップに使用しています。さらに、これ関心のあるレーシングチームとコマーシャルパートナーも、KWの 7-post drive dynamics test stand 利用します。

このテストスタンドを使用すると、車やタイヤなどパーツに摩耗を与えることなく、車両に関連するすべてのレーストラックの特性をシミュレートできるため、チームにとってコストと時間の両方を大幅に節約できます。 このテクノロジーは、KW社に自動車産業およびモータースポーツに前例のないテストを可能にします。




Motor sports- and commercial partner

KW automotive GmbHはコマーシャルパートナーであり、さまざまなモータースポーツチームのパートナーでもあります。 Mercedes-AMG – SLK 55, CLK 63 and SL 65 AMG Black Series– KWは、AMGからの高い要求を満たす特別なサスペンションを開発しました。

すでに数年前から、KWは米国のRoush Performanceの公式の開発および制作パートナーです。 KW Automotive GmbHは、Roushのすべての高性能Ford Mustangモデルに、さまざまな調整が施されたKWスポーツサスペンションが装着されています。 さらに、KWは、2007年にViper SRT10 ACRが市場に投入された米国のクライスラーと協力しています。

600 hpの限定版でのみ入手可能なレースカーは、ダッジバイパー2008をベースにしており、KWがクライスラーのために特別に開発したKWコイルオーバーサスペンションが装備されています。